wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


2.立ち上がる

   


重心位置が悪い方でも、立ち上がりやすい立ち方を学びます。

両ヒザを路面に着ける。

  • 足位置:ツマ先、カカト同士は付け、ヒザは肩幅くらいに開く
  • 重心位置:ツマ先とヒザに乗り、上体はその中心
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:なし
  • 慣性滑走:なし

片ヒザを立てる。

3-2-2このとき、足の向きがVポジションになるように、股を開いておく。立てている足のカカトを腰の下におく。

  • 足位置:
    左足:動かさず、ツマ先とヒザが路面に着いたまま。
    右足:左足のすねからヒザの間にカカトがつき、左足と45度程度開いた位置に立てる。
  • 重心位置:左足ツマ先、左足ヒザ、右足裏の3点の中心
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:右足:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし

2-3

立てているヒザを両手で押さえ、胸をヒザに着ける。

3-2-3

  • 足位置:
    左足:動かさず、ツマ先とヒザが路面に着いたまま。
    右足:動かさず、左足のすねからヒザの間にカカトがつき、左足と45度程度開いた位置に立てる。
  • 重心位置:右足裏
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:右足:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし

下を見たまま胸と両手をヒザから離さず、路面にヒザを着いている足を立てる。

3-2-4

  • 足位置:Vポジション
  • 重心位置:足裏は路面から離れないように、両ヒザに体重をかける。
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:両足:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし

ゆっくりと胸と手を起こし、前方を見る。

3-2-5

  • 足位置:Vポジション
  • 重心位置:両ヒザを前に倒し、全身をヒザに乗せる。
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:両足:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし

Vポジションになる。

3-2-6

  • 足位置:肩幅よりやや狭く。両カカトをつけ、ツマ先を離した状態。
  • 重心位置:頭は腰の真上。
    ヒザと足首を曲げる(ツマ先を見たときにヒザで隠れて見えない状態)。
    腕の力を抜いて、視界に入る程度に前方へ伸ばす。
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:両足:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし
  • 注意点:胸を張って立とうとした場合、後傾になり後ろに転倒しやすい。
    前傾になって転ぶほうが傷みは少ないし、対応しやすい。
The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 基本技術