wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


6.スウィズル

   


基礎スケーティングの根本的な技術である、ヒザの屈伸運動とウィールのインエッジとセンターエッジの使い分けを学びます。

Vポジションでヒザを深く曲げ、足を横に広げながら膝を伸ばし、カカトに加圧する。

3-6-1

  • 足位置:カカト同士を寄せ、ツマ先同士を離す。ツマ先が肩の位置に来るように位置を取る。ヒザ同士を寄せる。
  • 重心位置:ヒザとカカトの中心
  • ヒザ加圧:股を開きながら膝を伸ばして加圧する。開ききるまでに加圧を終える。
  • 足裏加圧:股を開きながらカカトで加圧する。
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:なし

足が広がり、レディポジションよりも広くなったら加圧を止め、股を閉じるように太ももに力を入れる。

3-6-2

  • 足位置:肩幅よりも少し広い位置で平行。太もも内側に力を入れ、足位置を肩幅よりも狭い位置に平行な状態で移動する。
  • 重心位置:ヒザとカカトの中心
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:肩幅程度よりも大きく開かず、そのままの足位置を保持すると慣性滑走になり、慣性滑走のまま股を閉じます。

レディポジションよりも足幅が狭くなったら、足を揃えヒザをしっかりと曲げ加圧の準備をする。

3-6-3

  • 足位置:肩幅より狭い位置で平行
  • 重心位置:ヒザとカカトの中心
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:センターエッジ
  • 慣性滑走:なし

ヒザを深く曲げ、足を横に広げるようにカカトに加圧する。

3-6-4

  • 足位置:肩幅よりも少し広い位置で平行になるまで股を広げる。
  • 重心位置:ヒザとカカトの間
  • ヒザ加圧:股を開きながら膝を伸ばして加圧する。股が開ききるまでに加圧を終える。
  • 足裏加圧:股を開きながらカカトで加圧する。
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:なし
The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 基本技術