インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ

wiruz

屋根裏部屋

新横浜公園インラインスケート広場

屋根裏部屋

滑り続ける為に滑り続ける

2016/2/7  

同じ人が、同じ場所・同じ時間・同じ行為をし続けることは不思議な雰囲気を作り出すことがあります。

光が丘カップ

屋根裏部屋

光が丘カップ2007に辿り着くまで

2013/7/4  

ある若者が、「スラロームトリックを競うカッコイイ大会を開きたい」という話を始めました。

fun skates, fun life.

屋根裏部屋

Fun Skates, Fun Life.

2013/6/17  

No Skate, No Life なんて言葉が流行ったことがあった。
今でも、No Music, No Life なんてコピーもあるくらいだから、メジャーな響きなのかもしれない。

マズローの欲求階層

屋根裏部屋

マスローの欲求階層説

2013/6/17  

皆さんは「マスローの欲求階層説」というものをご存知でしょうか?
うまく説明してくれているページをご紹介します。

スポンサードリンク

禁止看板

屋根裏部屋

滑り続けるために必要なこと

2018/4/23  

人、物、場所が揃って初めて滑れる環境が整うと僕は思っています。
この中でも問題を起こしてからでは遅い(もしくは復旧困難な)「場所」について少し考えてみようと思います。

wiruz mark

屋根裏部屋

wiruzの始まり

2013/9/24  

wiruzという言葉を思いついたのはいつの事だったか思い出してみました。
ドメインを取得したのは登録情報によると、2004年9月29日らしいです。

屋根裏部屋

ハロスケの歴史

2018/4/23  

記憶が定かではないが、僕が hello.to/ska@ter (以降ハロスケ)を作り始めたのは1998年の終わり頃だと思う。
初めて買ったデジタルカメラがSANYOのDSC-X100で、まともに動画が取れるのが決め手で選んだ記憶がある。

昔のスラローム競技

屋根裏部屋

スラロームにまつわる言葉

2013/6/17  

スラロームは本来「スキー・カヌーなどの回転競技」を指す言葉です。
その言葉どおり、昔からインラインスケート業界でも回転競技を指していました。

昇竜

屋根裏部屋

スラロームのパイロン間隔

2016/7/16  

完全に時系列に書こうとすると、自分で混乱して筆が進まないので、テーマ毎に昔のことを思い出して書いていくことにしました。
今回は日本のスラロームのパイロン間隔についてです。

スポンサードリンク

菅野美穂のインラインスケーティング

屋根裏部屋

スラロームを始めた頃

2013/6/17  

1995年~1997年くらいのお話です。
前後にある程度滑れるようになり、スピンストップでなんとか止まれるようになったところで、スラロームに挑戦し始めた。

Copyright© wiruz , 2021 All Rights Reserved.