wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


湘南のアクションスポーツブランド17社が合同展示会に出展

      2014/02/22


湘南のアクションスポーツブランド17社が合同展示会に出展 – 湘南経済新聞 2007年02月16日
http://shonan.keizai.biz/headline/182/

湘南でサーフィン、スケート、スノーボードなどのアクションスポーツ関連とファッション関連を手がけるメーカー17社が、2月21日~23日にパシフィコ横浜(横浜市西区)で開催される合同展示会「interstyle 07 february(インタースタイル)」に出展する。

同展示会は、インタースタイル実行委員会によって2004年2月から始まり、今回で7回を数えるアクションスポーツとファッションを中心に構成された展示会で、規模は日本最大級。商談とコミュニティーの形成・活性化を目的としたビジネス合同展示会で、海外ブランドのサーフボードやスケートボードをメーン商材とするディストリビューターを中心に150社、365ブランドが一堂に集まる予定になっている。湘南地区に本社を構えるメーカーからも次シーズン以降販売されるボードカルチャー・ファッションなどの最新モデルが展示される。

同時に会場内では、特設されたスケートパークの「ハーフボール」で、キッズスケータージャムやAJSA(日本スケートボード協会)によるインストラクター講習、フリーラインスケートのデモンストレーション、4名のアーティストによる現代的な『アイデンティティー』を表現してもらうアートギャラリー、フィルムメーカーによるサ−フム−ビ−上映会など多数のイベントが催される。

2006年2月展の来場者数は、会期3日間で24,161人、今回は同日、同会場開催でスノーボード関連の合同展示会「SBJ13(第13回スノーボードジャパン2007)」が開催されるので、3万人前後の来場者を見込んでいる(同実行委員会)。

同実行委員会の山川さんは「今回は、ドメスティック・サーフアパレル9ブランドの初出展があったり、木材を削り出して作った1点もののサーフボードラックを出展する企業があったりと会期を追うごとに内容に変化が生まれている。最新のボードカルチャーファッションを取り上げながらも、ストリートカルチャーに成長する可能性を秘めたファズ的要素をサポートしていければ」と話している。開催時間=10時~19時(最終日=17時まで)。入場無料。

かつてはインラインスケートも同じような展示会に出店されていたような気がしますが、現在はどうなんでしょうか?

interstyle 07 japan – YouTube

The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 時事