wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


プロ・インラインスケーター高野三兄妹

      2014/04/14


プロ・スケーター高野三兄妹 タウンニュース 2012年10月18日号
http://www.townnews.co.jp/0101/2012/10/18/161471.html

 4~5個の車輪が縦一列に並ぶローラースケートの一種「インラインスケート」。区内もえぎ野に、2010年から米国メーカーの『ローラーブレード社』とプロ契約を交わす中学生がいる。しかも、一卵双生児の兄弟とその妹という、
ウワサの”高野三兄妹”を取材した。

 兄妹が『ローラーブレード社』とジュニアライダー契約を結ぶのは、「トリックスラローム」という競技。同競技では、日本ジュニアで唯一のプロ契約となる。等間隔に並べた三角コーンの合間を、様々な技や回転を織り交ぜながら通過
し、パフォーマンス力を競う。

 「カッコイイ技で観客を楽しませたい―」。こう話すのは、ムードメーカーの兄・翔君。観客の反応を見ながらのアドリブやスピードが持ち味。大会よりデモンストレーションを得意とする生粋のパフォーマーだ。

 一方、弟・隼君は慎重派。「自分にしかできない技を編み出して、完成させた時の喜びがたまらない」。ジャンプ力が高く、技を編み出す力や、演技を組み立てる構成力に優れ、計算し尽した滑りを見せる。マイペースな妹の奈芳(なほ)ちゃんは、スピンや技術力に長け、「ミスが無い」と周囲から言わしめる。3人
の能力はほぼ互角。「お互いにライバル」と目を合わせて笑う。仲の良さが何よりの強みだ。

 国内大会で数々の入賞を果たし、メダルを総なめにしてきた高野三兄妹。だが、競技を始めてまだ5年というから驚きだ。ジュニアライダー契約の満期は中学3年生まで。「残りわずか。できることをやって、子どもたちの目標になりたい」。今後の活躍から目が離せない。

愛弟子とも卒業生とも言える彼らですが、ジャンルに拘らず、さらに大きくはばたいてくれれば嬉しいです。

ショート四龍旋 IN みなもり.wmv – YouTube

下記は、三人が使っているギア(に近い今年モデル)

The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 時事