インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ

wiruz

練習方法・解説

トリックスラロームをマスターする19のステップ

トリックスラロームをマスターするまでを19のステップに分けたカリキュラムを作成しました。東京ドーム ローラースケートアリーナで1年強使用した内容です。毎週1時間の練習を1年続けることで、大会に出場するレベルに到達した方も居ます。

(1)最初の一歩 - インラインスケート(ローラーブレード)練習方法 (初心者教室の内容)

(2)ウィールのセッティングを検討する

基礎スケーティングもしくはスラロームLv.1の内容がクリアできる(通れる)ようになったら、ウィールのセッティングを検討しましょう。
フレームが長い(243mm超)場合は基礎スケーティングをクリアした時点で検討しましょう。
フレームが短い(243mm以下)場合は、基礎スケーティングもしくはスラロームLv.1のどちらかをクリアした時点で検討しましょう。
検討方法としては、
1.最初についているウィールより4mm程度小さいもの4輪セットを購入する。(以下ロッカリング用ウィールと呼びます。)ウィールはできれば透明でないものを選びましょう。
2.つま先のウィールをロッカリング用ウィールに変える。
3.滑っていて怖くないくらい慣れる。(ここで慣れられない方は戻してください。)
4.かかとのウィールをロッカリング用ウィールに変える。
5.ロッカードでスケートを使いこなせるようになる。

ウィールセッティングについて

ウィールセッティングについて

(3)スラロームに挑戦開始

トリックスラロームLv.1 - インラインスケート(ローラーブレード)練習方法・技紹介

トリックスラロームLv.2 - インラインスケート(ローラーブレード)練習方法・技紹介

トリックスラロームLv.3 - インラインスケート(ローラーブレード)練習方法・技紹介

(4)トリックスラロームのルーチンに挑戦

以下はトリックスラロームのルーチンを作れるようにするためのカリキュラムの例です。
ルールではありませんが、以下のカリキュラムをクリアすると、教わらなくてもルーチンの作り方が理解できる仕組みになっています。
4に進む前にLv.1からLv.3の左右逆も通れるように練習してから進むのが理想的です。
逆が滑れないと途中で息詰まる箇所が出てきます。

以下の順に進めると理解しやすいです。

トリックスラロームLv.4B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.5B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.6B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.7B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.8B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.9B インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.4A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.5A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.6A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.7A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.8A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

トリックスラロームLv.9A インラインスケート(ローラーブレード)練習用 詳細解説 - YouTube

The following two tabs change content below.
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-練習方法・解説

Copyright© wiruz , 2021 All Rights Reserved.