wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


4.歩く

   


運動靴のような歩き方ではなく、自然とウィールが転がる歩き方を学びます。

Vポジションになり、ヒザ同士を寄せる。

3-4-1

  • 足位置:カカト同士を寄せ、ツマ先同士を離す。ツマ先が肩の位置に来るように位置を取る。ヒザ同士を寄せる。
  • 重心位置:両足全面
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:なし

Vポジションを保ったまま、足踏みをする。

3-4-2

  • 足位置:肩幅よりやや狭く股を開く。
    カカト同士を寄せ、ツマ先同士を離した状態。
  • 重心位置:頭は腰の真上。
    ヒザと足首を曲げる(ツマ先を見たときにヒザで隠れて見えない状態)。
    腕の力を抜いて、視界に入る程度に前方へ伸ばす。
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:なし

両足がインエッジを保ったまま足踏みをすると、自然と前に進み始める。

3-4-3

  • 足位置:肩幅よりやや狭く股を開く。
    カカト同士を寄せ、ツマ先同士を離した状態。重心位置:頭は腰の真上。
    ヒザと足首を曲げる(ツマ先を見たときにヒザで隠れて見えない状態)。
    腕の力を抜いて、視界に入る程度に前方へ伸ばす。
  • ヒザ加圧:なし
  • 足裏加圧:なし
  • 旋回動作:なし
  • エッジ:インエッジ
  • 慣性滑走:なし
  • 注意点:ツマ先で蹴って進もうとしない。
    Vポジションを保つことを心がける。
    不安定な場合は、手をヒザに当てる。
The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 基本技術