wiruz

インラインスケート(ローラーブレード) トリックスラローム インストラクターuhouho(ROLLERBLADE契約選手)のブログ


2013/01/19RMインラインスケート練習@新横浜

      2015/03/11


新横浜公園へお邪魔しました。
ローリングミニッツの練習でした。

今日は時間帯で入れ替わりますが、全員が揃っているので、新演目(通称DeepGreen)の練習に取りかかりました。
Labyrinthと平行しての練習です。

まず、午前の最初に、shiningを3回連続を3セットやってもらいました。
気温が低い上に北風が吹いていて、ものすごく寒かったのです。
ランニングの代わりにやってもらい、体を温めてもらうためです。

案の定、パイロンを蹴りまくり…自分も走り回ってました。
最後の一本になると、号令をかけてもスタート地点になかなか移動できないくらいへばっていました。
このくらい走れば、体は十分に温まったでしょう。

午前は、melliryとSONICも数回やり、SONICに入れそうなレベルになってきているメンバーがいるのか様子を見ました。
もうちょっとかなー。
春にはそれなりに数が揃いそうな予感がしますね。

午後になって、LabyrinthとDeepGreenの練習に入りました。
前回のテストで正規メンバーになったばかりのメンバーはLabyrinthを見たことさえありません。
また、練習が一ヶ月ぶりなので、内容を忘れてしまっているメンバーが多いです。
覚えているメンバーに見本を見せてもらって、忘れているメンバーは思い出します。

新しく覚えるメンバーは演目表と覚えているメンバーにアドバイスのかけ声をもらいながら、練習に入っていきます。

ネタばらしになってしまいますが、ローリングミニッツの演技はほとんどが13手で構成されています。
シンクロの仕方、曲と技をどこで合わせるか、ちょっとしたアレンジなどで違うように見せているだけです。
なので、どこで何をやるのかさえ覚えてしまえば、新しい技を覚え直さなくてはならないということはほとんどありません。
ただし…難しい演技ほどスピードが上がります。
スピードを上げるための練習をしているうちに、いつの間にか上達しているという仕組みです。

DeepGreenは相当速い演技ですし、構成変化も早いです。
これらすべてが出来たとき何が起こるのか、今から楽しみです。

The following two tabs change content below.
uhouho
ROLLERBLADE契約選手uhouhoです。 スラロームを中心にインラインスケートの普及活動をしています。

 - 横浜市ローラースポーツ少年団, 雑記